e-お見合いの評判のいい理由

TOPページ > 男女の参加比率

男女の参加比率

e-お見合い

■ e-お見合いの男女比率は?

結婚相談所やお見合いパーティの男女比率は、非常に大きなポイントになります。
男女比率が悪いと、どうしても社交性の高い人や、収入や職業などプロフィールの評価が高い人、外見のきれいな人などに人気が集中し、成婚率が低くなりがちです。

e-お見合いでは、登録者の男女比率がほぼ半々ともいわれ(非公開ですから確認はできませんが)、同社主催のパーティーやイベントでも、男女の参加比率はだいたい同じくらいになるよう調整されています。
もっとも、パーティーやイベントでは、人数合わせのためのサクラがいる可能性は否定できませんが、不確かな憶測を始めると、まずこの手のサービスは利用できなくなってしまいますから、警戒しつつも信じることが重要です。

◆ 女性参加者は増加傾向?

通常、お見合いパーティは男性の参加費用の方が高く、女性の参加費用の方が安く設定されています。
女性優遇に見えますが、こうすることで男女の参加比率をそろえやすくなるのだとか。

けれど近年は、女性の参加者が増加傾向。
女性の方が結婚願望が強く、ちょうど今30~40代の世代の男性は、「結婚できないならできないでも…」という人も多いからだと推測されます。

中には、女性が圧倒的に多いお見合いパーティもあり、競争率が極めて高かった、なんてことも。

現在の20代男性は、比較的結婚願望のある人も増加しているため、是正される可能性もありますが、しばらくは女性の参加者が増えそうです。